事務職転職のPCスキルには何が必要?【職務経歴書の記載例付き!】

記事画像

「事務職に転職したいけどPCスキルって何が必要なんだろう?」
「職務経歴書の記載どうすればいいのかな?」

MIRAISTEP
編集部
MIRAISTEP 編集部

このような方に向けてこの記事では事務職転職のPCスキルで何が必要か、職務経歴書の記載例と合わせてご紹介していきます!

事務職に転職するならおすすめの転職エージェント

今の職場での労働環境を変えたいと思っていませんか?肉体的・体力的に負担を感じていて事務職に転職を考えているならミラキャリへの相談がおすすめです!

ミラキャリならデスクワーク中心の求人が多く土日祝が休みの求人を紹介してもらえます!20代で事務職への転職を目指したい方はまずは無料相談を行っているので下記からぜひ相談してください!

無料Zoom相談はここから!

あわせて読む:ミラキャリの口コミや評判とは?

事務職転職にPCスキルは必要か?

MIRAISTEP
編集部
MIRAISTEP 編集部

事務職転職のPCスキルって必要なんでしょうか?以下にて解説していきます!

結論として、事務の仕事ではPCスキルは必須です。事務職にも仕事内容により様々な種類がありますが、基本的にはどの事務職の求人にも、応募条件に必須スキルとして記載されています。記載されていない場合もありますが、スキルがある前提だと思っていたほうがよいでしょう。

スキルがあれば、応募できる求人も多くなり「PCスキルがあります!」よりも具体的にこのスキルが使えると伝えたほうが応募先の企業にも評価されやすく入社後の研修もスムーズに進むでしょう。

注目!
  • パソコンは入社後、会社から貸し出される場合がありますが自分のパソコンを持っているとプラスになる
  • Excel・Wordの基礎スキルは必要である
  • 営業事務では資料作成もあったりするのでPowerPointも使えるとなおよい
MIRAISTEP
編集部
MIRAISTEP 編集部

事務は未経験でも採用されることはありますが、パソコンの操作までできないとなると採用がかなり難しくなります!

職務経歴書の記載例

MIRAISTEP
編集部
MIRAISTEP 編集部

では、応募条件に書いてあるExcel・Wordのスキルって具体的にはどのようなものでしょうか?

Word

パソコンで文字が入力できるだけでは事務職の業務に活かすことができません。以下のようなスキルがあれば、作成する書類のわかりやすさや見やすさが違うため文字入力以外も習得しておくのがおすすめです。

  • 簡単な文章入力
  • ビジネス文書作成(報告書・提案書・見積書など)
  • データ・図版挿入を含む社内外文書作成
  • 変更履歴・コメントを活用した原稿制作
  • テンプレートの作成・管理
  • 宛名リストの管理、差し込み印刷
  • HTMLとの連携

Excel

Wordスキルでもご紹介した通り、フォーマットへの入力だけでなく書式、形式の調整もできるグラフ作成などスキルもあるとWord同様に見栄えもよくなります。

  • フォーマットへの入力
  • リストやフォーマットの作成
  • フィルターを活用した並べ替え
  • 四則演算(+-×÷の計算)
  • SUM関数を使用した計算
  • IF関数を使用した条件付きの計算
  • グラフの作成
  • 共有や参照などを活用したブックの管理
  • VLOOKUP関数
  • ピボットテーブルの作成、管理
  • 記録マクロ
  • VBA・マクロ

PowerPoint

Excel・Wordに加え営業事務では、顧客へのプレゼンや提案を行う際にPowerPointも使えるとスキルのアピールポイントとなるのでよいでしょう。

  • 既存のスライド修正
  • 社内外のプレゼン・提案資料の作成
  • アニメーション効果の設定
  • スライドショーの設定、実行
  • テキストの挿入・図形操作
  • ファイルとの連携作業(リンクの設定)
  • テーマ・デザイン設定
  • 販促資料作成

上記の中で自分ができることは積極的に職務経歴書のPCスキルの欄に記載しましょう! 

MIRAISTEP
編集部
MIRAISTEP 編集部

PCスキルがあるのとないのとでは採用率にも大きく変わってきます!ない方はまずスキルを身につけることから始めましょう。

まとめ

今回の記事の要点をまとめました。結論として、事務の仕事ではPCスキルは必須です。

注目!
  • パソコンは入社後、会社から貸し出される場合がありますが自分のパソコンを持っているとプラスになる
  • Excel・Wordの基礎スキルは必要である
  • 営業事務では資料作成もあったりするのでPowerPointも使えるとなおよい
Word:作成する書類のわかりやすさや見やすさにつながる
  • 簡単な文章入力
  • ビジネス文書作成(報告書・提案書・見積書など)
  • データ・図版挿入を含む社内外文書作成
  • 変更履歴・コメントを活用した原稿制作
  • テンプレートの作成・管理
  • 宛名リストの管理、差し込み印刷
  • HTMLとの連携
Excel:Word同様に見栄えもよくなります。
  • フォーマットへの入力
  • リストやフォーマットの作成
  • フィルターを活用した並べ替え
  • 四則演算(+-×÷の計算)
  • SUM関数を使用した計算
  • IF関数を使用した条件付きの計算
  • グラフの作成
  • 共有や参照などを活用したブックの管理
  • VLOOKUP関数
  • ピボットテーブルの作成、管理
  • 記録マクロ
  • VBA・マクロ
PowerPoint:営業事務ではプレゼンや提案を行うこともある
  • 既存のスライド修正
  • 社内外のプレゼン・提案資料の作成
  • アニメーション効果の設定
  • スライドショーの設定、実行
  • テキストの挿入・図形操作
  • ファイルとの連携作業(リンクの設定)
  • テーマ・デザイン設定
  • 販促資料作成

上記にご紹介したスキル以外にも、業務を進める作業の早さや正確さも求められます。持っているスキルは積極的にアピールするのも大切ですが、応募時に自分が希望する企業が求めているレベルがどのくらいなのか確認することも重要です。

いかがでしょうか。今回は事務職転職のPCスキルには何が必要かを職務経歴書の記載例も合わせてご紹介しました。転職活動で不安がある方は、転職エージェントに相談しながらも自分に合った求人を見つけましょう。

事務職に転職するならおすすめの転職エージェント

今の職場が土日祝日の休みが取りにくかったり、肉体的・体力的に負担が大きく転職を考えているならミラキャリへの相談がおすすめです!

ミラキャリならデスクワーク中心の求人が多く土日祝が休みの求人を紹介してもらえます!20代で事務職への転職を目指したい方はまずは無料相談を行っているので下記からぜひ相談してください!

無料Zoom相談はここから!